盆栽はじめました

盆栽をこれから始めようと思ってる方、もうすでに盆栽を持っている方・ いろんな種類の盆栽に興味がある方に、様々な種類の盆栽の育て方を紹介するサイトです。 盆栽は、難しく時間がかかり、高価で敷居が高い、そして年配の方の趣味と思ってる方も 多いと思います。でも、そんなことは無いのです、最近では、家のインテリアに、ショップなどの 雰囲気作りにと様々なところで盆栽が使われています。私が盆栽を始めたきっかけは、 とある雑貨屋さんで商品と商品の間に置かれているオシャレな器に入っている小さな盆栽を 見たことから始まります。その盆栽は、小さいながらもその小さな器の中で自然の木のような 貫禄を放ちまるで、森の木のように優雅でした。小さな空間に自然の一つが収まっている そのような感覚をうけ、盆栽を始めようと思いました。 管理人も盆栽を始めたばかりの素人ですので、勉強しながら紹介させて頂きますので 至らない点があるかと思いますが宜しくお願い申し上げます。

雪が積もる時期には、この除雪機が便利ですよ!ガーデニングにこだわるかたにも嬉しい家庭用の除雪機です。

盆栽のはじめ方

01-盆栽の入手先

定期的に行われている植木市や、盆栽展がオススメです。
様々な種類の樹木、樹形の木を見る事ができます。
値段も安価なものが多いです。

盆栽の購入場所詳細はこちら>>

02-完成品ではなく、素材から!

盆栽は高いというイメージをもたれてる方も少なくないと思います。確かに価格はピンからキリまで あります。まずは高い完成品を探すのではなく、安くて、まだ形も出来ていないものを探しましょう!

素材の選び方はこちら>>

03-分類で楽しみ方が違います!

常緑か落葉かで分けられており、常緑の松柏盆栽は「常盤木盆栽」「クロキ盆栽」ともいわれ 格が高く盆栽の主流として代々伝わっています。

盆栽の分類の詳しくはこちら>>

04-大型盆栽からミニ盆栽まで!

盆栽の大きさは様々、10cm前後から50cm以上まで、 小品盆栽、中品盆栽、普通盆栽、等大きさによりわかれます。 それぞれ育て方の難易度が違うのです。

盆栽の大きさの詳細はこちら>>

05-よりよい盆栽を選ぶために

よい盆栽を選ぶコツはやはり実物を多く見る事です。 数みれば少しずつよい盆栽の区別がつきはじめます。

よい盆栽の選び方の詳細はこちら>>

06-盆栽の形(樹形)を紹介

盆栽は、大自然の中にある大木を小さな器の中に再現する事に素晴らしさがあります。 その形も自然の中の厳しさがあるからできるもの、それを実際に再現することは至難の業です。

よい樹形の形の詳細はこちら>>

07-盆栽に必要な道具

盆栽をはじめる上で、初心者がまずはそろえなければいけない道具そしてその後必要になるものまで 様々な道具があります。

盆栽の道具の詳細はこちら>>

08-盆栽を購入したら?

ここでは、盆栽を購入した後の作業を紹介したいと思います。 肥料やりや、選定作業、害虫の駆除、植え替え等を紹介

盆栽購入後の作業詳細はこちら>>

盆栽や庭の剪定にはこの草刈機が役に立ちます。特にポールバリカンのような草刈機は、 高枝バサミ、植木剪定の機能も付いていて便利です。
枯れ枝や切り株といったものはこの焼却炉 激安が燃やすのに便利です!安全に焚き火できますし、 高温焼却で煙も匂いもダイオキシンも発生しません。家庭用焼却炉を激安で購入できますのでお勧めです。