盆栽に必要な道具

これから盆栽を始めようと思われている方に 盆栽をするうえで必要となるであろう道具を紹介したいと思います。 はじめは最低限のもので大丈夫だと思いますが、後に必要となるものもありますので 必要に応じて少しずつ買いそろえていきましょう。その他最近は盆栽の道具もセットで 販売されています。だいたい1万~2万の間であるのでまとめて購入したい方にはオススメです。 ここにあげているもの盆栽初心者の方へのごく一部の道具です。 苗木の場合は、鉢なども必要です。

盆栽初心者8つ道具

盆栽ハサミ 汎用でつかえるハサミを選んでください。
根、葉、枝全てに対応したハサミを選ぶようにしましょう。

盆栽ハサミ

ピンセット 出来ればヘラつきのピンセットにしましょう。
虫をとったり、落ちた葉を取ったり、除草したりするのに便利です。

ピンセット

枝きり 枝ははやめにきりましょう。時間を置くと、コブになったりします。コブになってしまっても「コブ切り」と呼ばれる、えぐりながら切り取るものもあるので、活用しましょう。

枝きり

クマデ、コテ 盆栽の表土をほぐすのに、クマデが便利です。
そして平たくおさえる時にコテを活用しましょう。

クマデ、コテ

土入れ 土の移動、鉢に土を入れる時に重宝します。
用土を購入する際に一緒に買うといいですね。

土入れ

癒合剤 太い枝をきったときに切り口に塗る病気や枯れこみを防ぐ事ができるものです。
家庭のものでと考えるならば、墨汁をぬったり、ペンキを塗ったり、、紙絆創膏を貼ったりする方法があるみたいです。 スプレ-

癒合剤

針金 枝の大きさによってまちまちですが、基本はかける枝の1/3ぐらいがベストだといわれています。重要な点は松柏は銅線、その他の雑木はアルミ線を選ぶようにしましょう。

針金

霧吹き 葉の表面の汚れや、水分の補給、液肥を噴霧したりするのに便利です。
家庭用の霧吹きでも大丈夫です。その代わり、液肥をしようするものと薬剤を散布するものとは分けましょう。

霧吹き